注文住宅の購入先の選び方

徹底したサポートが受けられるハウスメーカーの注文住宅

自分の思い通りの間取りや外観にしたいなど、様々な希望を叶えたいときにオススメなのが注文住宅です。注文住宅の場合、設計や建築を依頼する業者は自分たちで決める必要があります。決して安い買い物ではないの…

ベテランの職人に任せられる工務店の注文住宅

各家庭によって生活スタイルには違いがありますし、当然家族構成にも違いがあります。これだけ違いがあれば、生活スタイルも異なるため、各家庭の生活環境にあった間取りで生活するのが自然で快適に過ごせるでし…

デザインにこだわるなら設計事務所の注文住宅

住宅を建築してもらうときは工務店と大手ハウスメーカーがあります。他にも大工さんがいるのですが自由度の高い設計をしてもらいたいときは設計事務所を使うのがいいでしょう。法令や予算以外の部分で制約がほと…

注文住宅の購入前に重視したいこと

家族の生活スタイルに合う注文住宅の選び方

夢のマイホームの購入では、一生に一度の大きな買い物になるケースが多いです。しかも、一般的には多額なお金を金融機関から借り入れて購入するので、慎重に検討する必要があるでしょう。夢のマイホームの中でも…

+ more info

注文住宅の見積もりの依頼方法

見積もりをするためにはまず、どのような家にするのかを決めなくてはいけません。例えばリビングは何畳にするのか、和室にするのかなどといったことです。注文住宅の場合、かなり細部まで決めなければいけないた…

+ more info

注文住宅~あなたの「好き」を実現した理想の住まい

「自分の家を持つ。」一度は憧れを持つものです。中でも注文住宅は、自分の希望を存分に生かし、建築業者と契約を交わした上で、設計、建築する新築住宅です。まさにそれはゼロをイチにする喜びです。

信頼できる注文住宅の専門業者の探し方

注文住宅にも違うタイプがあることを知ろう

家を新たに購入する場合、建売住宅にするか、それとも注文住宅にするかという大きな選択肢があります。注文住宅は施工主の依頼に応じて建設される住宅ですが、注文住宅にも「規格住宅」と「自由設計」という選択肢があることをご存知でしょうか。全国展開している大手のハウスメーカーの場合、注文住宅といっても、それはあらかじめ設計された図面どおりにパーツを組み立てる規格住宅が大半です。規格住宅でも間取りの変更など一定の自由度が認められるケースもありますが、大幅な規格の変更は不可能です。設計の自由度は少ないものの自由設計に比べコストは安く、災害に強い、耐久性に優れているなどのメリットがあります。一方、設計事務所などが手がける自由設計は規格住宅に比べ費用は高くなりますが、細部までオーダーメイドが可能です。同じ注文住宅でも、ことなるタイプがあることを知っておくことが重要です。

注文住宅の業者選びのポイントは

マイホームに何を求めるかによって、業者選びの方向性は変わってきます。価格の安さや品質面の信頼性を望むのであれば、ハウスメーカーが最適でしょう。一方、自分の理想的なデザインや間取りを追求するのであれば、設計のプロである設計事務所に相談するのが最適解となるはずです。このほか地域密着型の工務店という選択肢もあります。一昔前までは「ダサい」と見られていた工務店の設計ですが、近年はデザインに力を入れ、センスの光る工務店も増えてきました。ただし会社によってデザインに対する思いや技術力にはバラつきがありますので、施工主の理想をかなえてくれる業者を選ぶことが重要です。施工実績やアフターサービスの充実度、費用などを総合的に判断して依頼する業者を決めましょう。